テンプレートブランド

Theme Fuseの詳細

Theme Fuseの価格、サービス内容と使えるテンプレート種類について


Theme Fuseのウェブサイトにはあまり詳しい会社の情報は掲載されていませんが、ネットで様々な情報を調べてみると本社はルーマニアのブカレスト市にあるそうです。

2010年に設立された会社です。小企業なので10~50人くらいのスタッフで運営しているそうです。この会社はワードプレステンプレート専門会社です。約50個のテンプレートを販売しています。テンプレートは色々なカテゴリーに分けています。例えば・・


  • 写真用のテンプレート
  • 旅行
  • ネットショップ
  • 雑誌
  • ブログ
  • スポーツ

そして、カスタムウェブサイトを作るサービスもやっています。SEOコンサルティングもやっています。



Theme Fuseのプラン、料金について


この会社は4つのプランがあります。


Hostedプラン

このプランでは、1つのテンプレートを無料でダウンロードする事が出来ます。しかし、Theme Fuseが紹介したサーバー会社を使う必要があります。

こちらのリンクを押すと、Theme Fuseが紹介するサーバイ会社のリストを見る事が出来ます。

参考リンク:https://themefuse.com/hosting-domain/
このリストから一つのサーバー会社を選ぶと無料で一つのテンプレートを受け取れる事が出来ます。そして、選んだサーバー会社によっては「サーバー料金の割引」をしてもらえます。

例えば、海外のレンタルサーバーでは有名な「Bluehost」を選んだ場合には「50%の割引」をしてもらえます。



Personalプラン

このプランでは一つのテーマが「$49」で買う事が出来ます。Theme Fuseの全てのテンプレートから一つを選ぶ事が出来ます。このプランのテンプレートは一つのウェブサイトだけに使用できるテンプレートです。


Developerプラン

このプランは「1年間使い放題」のプランです。「$99」を支払えば、この会社の全てのテンプレートを1年間の間に何度も制限無くダウンロードして使う事が出来ます。

テンプレートに使えるウェブサイトの数は「無制限」となっていますので、多くのウェブサイトを運営している方にはこのプランはお勧めです。


Lifetimeプラン

このLifetimeというプランは「$199」で全てのテンプレートを無制限・無期限で使えます。こちらも数多くのウェブサイトを運営しているユーザーであれば、このプランはお勧めです。

このプランはこの会社の最も人気のあるプランだそうです。


参考リンク:Theme Fuseの各プランの価格について



Theme Fuseのサポートについて


この会社のサポートには「二つの種類」があります。まず問題があった際にはサイトのヘルプ記事で問題解決方法を調べるという方法があります。(英語のウェブサイト)

もし、それでも解決方法が見つからなかった場合には、サポートチケットをTheme Fuseのスタッフに送るとトラブルの解決を助けてくれます。そしてスタッフは丁寧に返事をしてくれます。

この会社はルーマニアにありますが、基本的には英語のサポートになります。サポートスタッフの英語は完璧です。スタッフに送った質問は「24時間以内」に回答してもらえます。

勿論、日本から利用する際には時差がありますが、質問内容にもよりますが、早い場合3時間くらいで返事が返ってくる場合があります。




Theme Fuseの優れた点


Theme Fuseの最も良い点は「ライフタイムの使い放題プランがある」という点です。このプランでは「$199」だけで「50個以上」のテンプレートを使う事が出来ます。これは非常にコストパフォーマンスに優れているプランだと思います。

そして、Theme Fuseにも彼らがお勧めするサーバー会社を使えば、1個のテンプレートを無料でもらう事が出来ます。Theme Fuseが紹介しているリンクをクリックすればサーバー会社の割引も同時にもらう事が出来ます。

ですから、海外のサーバーを借りる事を検討している方はこういったサービスを利用すればウェブサイトのランニングコストが大分安く済むと思います。