テンプレートブランド

Theme Junkie(テーマジャンキー)の詳細

Theme Junkie(テーマジャンキー)の価格、サービス内容と使えるテンプレート種類について


Theme Junkieはワードプレス用のテンプレート(英語:theme)を作っている会社です。Theme Junkieは2009年に設立して、現在までに35,000人の客がこの会社のテンプレートを購入しています。
Theme Junkieは5人のテンプレートデザイナーがいます。デザイナーたちはとても素敵で使いやすいテンプレートを作っています。

それぞれのテンプレートはカスタマイズ可能ですし、アドセンスを張りやすいです。そして、いつもSEOを考えていますから、この会社のテンプレートはSEO向けに作られています。

現在、55個以上のテーマがこの会社アのサイトに載っています。テンプレートは5つのカテゴリーに分けられています。

  • blog(ブログのテンプレート)
  • business(ビジネスホームページのテンプレート)
  • e-commerce(ネットショップ用のテンプレート)
  • portfolio(アート、デザイン、写真向けのテンプレート)
  • news & magazine(オンライン新聞・雑誌向けのテンプレート)

全てのテンプレートは「レスポンシブ」なので、スマホやタブレットでサイトを見ても綺麗で読みやすく映ります。



Theme Junkieのプラン・料金について

Theme Junkieは現在約55個のテンプレートを販売しています。それぞれのテンプレートを買う事が出来ますし。

そして「1年間使い放題」と「ライフタイム使い放題」という二つのプランもあります。数多くのサイトを作っているウェブディベロッパーは「ライフタイム使い放題」というプランがおすすめです。


単体で1つのテンプレートを買った場合:

一つのテンプレートは$39になります。支払いが済ませたらすぐにテンプレートをダウンロードする事が出来ます。

一つのテンプレートを買うと1年分のアップデートとサポートが含まれています。買ったテンプレートを好きな数のウェブサイトに使ってもオッケーです。



1年間使い放題プラン(”All Themes”)

「All Themes」というプランを買うと1年間にテンプレートをダウンロードし放題する事が出来ます。そして、1年間分のアップデートとサポートも含まれています。

このプランは一般的に$49になりますが、定期的に「~%割引セール」がありますからもっと安く購入する事が出来る時があります。



ライフタイム使い放題(”Lifetime”)

「Lifetime」というプランを買うと一生テンプレートをダウンロードする事が出来ます。そして、無期限のアップデートとサポートをもらえます。

そのため、ウェブデベロッパーはこのプランを購入した方が良いでしょう。このプランは一般的に$99になりますが、割引セールが定期的にありますからもっと安く買える可能性があります。




Theme Junkieのサポートについて

問題がある時に、会社のスタッフにメールを送る事が出来ます。テンプレートデザイナーは丁寧に返事をして問題を解決方法を探します。

他には、「Frequently Asked Questions」(よくある質問)と「Forum」(フォーラム)のページがありますから、簡単な質問である場合にはそういうページに解決方法を探す事が出来ます。



Theme Junkieの他のサービス


Theme Junkieはワードプレス用のテンプレートだけではなく、HTMLのテンプレートもあります。それぞれのテンプレートは$19ですが、ワードプレスのテンプレートと同じように1年間プランやライフタイムプランを買う事が出来ます。

ワードプレスのプラグインを無料でダウンロードする事が出来ます。Theme Junkieのアカウントを作るとすぐにダウンロードする事が出来ます。プラグインは定期的にアップデートされています。

カスタムテンプレートを作ってもらう事が出来ます。デザインチームに直接に連絡をして作ってほしいテンプレートについて書くと料金などの情報を教えてもらう事が出来ます。


Theme Junkieの長所


Theme Junkieのもっとも良い点は料金です。ライフタイム(一生)テンプレートをダウンロードし放題プランを買うと55個以上のテンプレートから好きなのを選ぶ事が出来ます。このプランは高くても$99なので数多くのサイトを持っているウェブデベロッパーにコスパがとても良いです。

テンプレートはとても素敵だと思います。海外の物なので他の日本のサイトよりユニークなサイトを作る事が出来ます。そして、SEO向けに作られています。グーグルのアルゴリズムが変わっても、使っているテンプレートがアップデートされていますから安心する事が出来ます。