テンプレートブランド

Themifyの詳細

Themifyの価格、サービス内容と使えるテンプレート種類について


Themifyという会社は2010年に設立されました。Darcy Clarkeというカナダ人によって設立されたワードプレステンプレートを作る会社です。本社はカナダのトロント市にあります。

この会社は40個以上のワードプレステンプレートを販売しています。テンプレートは色々なカテゴリーに分けられています。

  • corporate themes(ビジネスサイト)
  • eCommerce themes(ネットショップ用)
  • featured themes(フィーチャー)
  • free WordPress themes(無料)
  • magazine themes(雑誌)
  • multimedia themes(マルチメディア)
  • portfolio themes(ポートフォリオ)
  • post format themes(ブログ)
  • responsive themes(レスポンシブ)
  • restaurant themes(レストラン)
  • Woo Commerce themes(Woo Commerceというオンラインショップ用)

この会社はワードプレステンプレートだけではなく、ワードプレス用のプラグインも販売しています。8個の違うプラグインがあります。

この会社の最も役に立つ商品は「Themify Builder」というページデザインフレイムワークです。

これはダウンロード無料で違う会社のテンプレートと一緒にも使えます。これを使うと自分の好きなレイアウトをデザインする事が出来ます。




Themifyのプランと料金について


このサイトは40個くらいのテンプレートがあります。その中に3個の無料テンプレートがあります。他のテンプレートは有料ですが選ぶプランによって料金が違います。


1個のテンプレートを買う場合(Single Themes)

1個のテンプレートはどのテンプレートを選んでも$49になります。これにすると1年間分のサポートとアップデートが含まれています。1個のテンプルレートは好きな数のドメインで使えます。


1年間使い放題プラン(Master Club)

Master Clubのメンバーになるとサイトの全てのテンプレートを1年間使い放題になります。つまり、42個のテンプレートを自由に使う事が出来ます。

これは1年間の料金なのでその1年が終わったらアップデートが来なくなります。このプランではテンプレートだけではなく、12個のプラグインも含まれています。このプランは$89になります。


ライフタイム使い放題(Lifetime Club)

このプランでは一回だけ$249を払うとライフタイム使い放題で好きな数のテンプレートとプラグインを使う事が出来ます。毎年のアップデートももちろん含まれています。サポートもあります。

この会社は定期的に割引キャンペーンを行います。ニュースレターに登録すると20%割引クーポンをもらう事が出来ます。そして、違う会社のテンプレートからThemifyのテンプレートに帰ると50%割引をもらえる時があります。



Themifyのサポートについて


それぞれのテンプレートには「documentation」があります。これは各テンプレートのユーザーガイドです。そして、フォーラムもあります。

フォーラムを見たら色々な問題の解決法が書いてあります。特別なサポートが必要になったら直接にサポートスタッフに連絡する事が出来ます。「contact」というメニューにクリックすると連絡フォームがあります。


Themifyの長所について

まずは、この会社のテンプレートがとても安いです。そして、ライフタイムプランも他の会社よりかなり安いです。ThemifyのBuilderというデザインフレームワークもとても人気があります。

これを使うと複雑なコーディングを使わずに自分の好きなレイアウトをデザインする事が出来ます。

この会社は42個のテンプレートしか売っていませんが質が高いし安いのでコスパがとても良いと思います。